新卒一年目を振り返る【さわー】

どうも、お久しぶりです。irisawaです。
この間、自分が入っているプロジェクトで作っていたサイトがオープンしました。
自分が作成した部分を見知らぬ人に使って貰えるというのは達成感を感じますね。

さて早いもので、自分が新卒でdinoに入社して一年が経とうとしています。

そこで最後の記事として一年目を振り返って一番自分の力になったなと思う事と、これからまだまだ学んでいかなきゃいけないと思う事をまとめてみようと思います。

JavaScript

自分の中での一番の収穫はなんといっても「JavaScript」を学べた事です。名前は知っていても、内容が難しそうだったので自分から学び始めるという事をしませんでした。

しかし、dinoに入社してからはcos31さんという先輩からJavaScriptの本を借りたり、フォローアップで毎週jQueryに付いて学べたりと学習の機会を沢山頂きました。
そんな事もあり、今回のプロジェクトではJavaScriptを導入したコードを書いたりJavaScriptを適用するタスクを振られました。
実務で実際に書くのと、勉強で学ぶのとでは全然違い難しかったですが初めて意図通りに動いた時は感動しました。

テスト

実際にプロジェクトに入り、コードを書いていく上で一番重要だなと思ったのがテストでした。コードを綺麗に書くのはもちろん重要ですがそれ以上に正常動作する事が大前提だと思っています。なので、動くかどうかをコード書き終わった時点で確認できるテストは非常に重要な位置をしめると思います。
しかし、自分で書いたコードではどうしてもチェックが甘くなってしまい思わぬ所でバグが出てしまったりしていました。今後は、些細な事も見逃す事の無いテスト力を身につけたいと思います。

明日は、遂に入社式です。自分も今後の新卒研修でちょくちょく出てくると思うのでその時は温かく見守ってください。
一年間、読んでくださりありがとうございました!今後もスタートアップ研修記を宜しくお願いします。

コメントをどうぞ

名前: (Required)

eMail: (Required)

Website:

Comment:

Spam Protection by WP-SpamFree