[感想]そろそろ新卒が終わる頃に[まとめ]

お久しぶりです。
uchiumiです。

もうそろそろ2009年度の新卒社員が入社してくる時期ですね。早いものです。。
私達も新卒として最後の月になりました。
これからは旧卒としてがんばっていきたいと思います。

さてこの1年でたくさんのことを学んできました。
その中でも、
講習の時教えてもらって実務でとても役立った!
これはまだやばそう;
ここ重要だよね。
的なところを、最後に自分なりにまとめて見たいと思います。

とても役立った!

svn
初めて知った時は、何の為にどういう用途で使うのかさっぱりわかりませんでした。
askeetで使っていたときはほぼコミットするだけだったので「これで誰でも見れるようになったりするんだな」くらいな気持ちしかありませんでした。
しかしOJTに入って実際仕事で使ったり、branchやtrunkという言葉を覚えたり、cpに苦戦してみたり、「!」に悩まされたりしているうちに、だんだんsvnのすごさと便利さがわかるようになってきました。
未だに悩まされる時もありますが、悩みながらいろいろ覚えていきたいと思いました。
emacs
happy5の中には浮気して別エディタをメインで使ってる人もいるようですが、私は今でもeamcsを愛用しています。
使いこなせているわけではありませんが好きです。
知って良かったと思いますし、教えていただいてとても嬉しいと思いました。
今この記事の下書きはcotEditorで書いていますが、プログラム書くならemacsです。
ターミナル上のemacsはどうも慣れませんがローカルでプログラム書くならemacsです。
emacsは覚えれば覚えるほど面白いです。
使ってないコマンドとかあると忘れてしまうのですが、覚えたらどこかにメモって、たまに使うと感動します。
はじめの頃はコマンドが全然覚えられず、そうえいばコマンドタイピングゲーム等もつくってみてました。懐かしい。

他のエディタも使ったらもしかしたらもっと良い思いができるのかもしれません。
しかし私はこれからもemacsを育てていきたいなと思っています。

しかし、viは忘れない程度に使いたいと思います。

これはまだやばそう・・

DB関連
DB関連は悩まされっぱなしでした。
設定まわりから、DB設計、リレーションが貼ってある時のDELETEの時の整合性、GROUP BYやJOINの挙動など、謎だらけです。
リレーションなんて未だにどういう場合に貼るのかしっかりと区別できないと思います。
難しいところはたくさんありますが、楽しいと思えるところもたくさんあります。
目的のものがとれたりした時や、新しい関数を知ったとき。
感動です。
最近感動したのは、

SET  FOREIGN_KEY_CHECKS=0;

というもの。
なんとリレーションを無視してデータを消せる素晴らしい設定です。
テストデータの関係で悩んでいたところ、chari先輩に教えてもらいました。感謝です!

ネットワーク
とても大切だと思うのですが、目にも見え難く、未だに?_?となります。
リモートサーバ上で作業をしているときやshellコマンドを叩いているときも?_?です。
設定まわりも?です。
作業を何度か続けていると、なんとなく何をしているのかがわかってくるような気もするのですが、なんとなくでやっていたりするので設定まわりをいじる時はいつも不安でいっぱいです。
いつか?を解消して設定まわりから不具合までどうにか対応、または問題発見くらいすらっとやってみたいものです。

これは重要

shell
shellコマンドは使っていくうちに覚えるものだと思いました。

GUIでないところで作業するのは不安があったりわかりにくかったりするのですが、もっと積極的に使っていくべきだったかも?と思います。
普段いじらないので慣れも必要かもしれませんが、もっと積極的にお友達になっておくべきでした。
最近はrsyncコマンドと少しお近づきになれました。
少し気難しい印象があったのですが、オプションの「v」を列挙できることを知って少し楽しくなりました。

まだ取得必須的なコマンドでも、探さないとわからなかったり使ったことがなかったらいするものがあるので、機会をみつけて使っていきたいと思います。

askeet
今考えるとsymfonyを使って仕事をするには足りない部分が多く、後半になると今言われてもよくわからない・・・といったところが多かったような気がします。
しかしsymfonyというもの、むしろフレームワークというものすら知らない自分にとって、最初の一歩を踏み出せる良い練習台になってくれていたような気がします。
サーバまわりの設定から自分でできるところも魅力的に感じました。
実務で初めてしったことも多かったですが、それはaskeetという基礎をやっていてわかることのような気もしました。
今でも仕事をしていると、たまに「そうえいばaskeetにあったな・・・」と思うときがあります。
今となっては良い思い出です。。

以上になります。

振り返ってみるとほんとにたくさんのことを学んだんだなと思いました。
その中にはもう当たり前のように身に付いているものがあれば、講習ではやったのは覚えているけど今一よくわからない・・といったものもあります。
まだまだ技術者として未熟者ですが、来年度からも後輩にしっかり教えられるよう、先輩達みたいになれるようにがんばっていきたいと思います!

コメントをどうぞ

名前: (Required)

eMail: (Required)

Website:

Comment:

Spam Protection by WP-SpamFree