自宅で開発環境セットアップ

私はdinoに入社して始めて開発を始めたのですが、それからphpやemacsの魅力にハマり、自宅でもコードが書きたい!ブラウザでphpを出力したい!
と7月の日記でも書いていました。
データベースをphpで操作するための関数より
ということで分割払いでmacbookを7月に購入したのですが、8月あたりに先輩に様子を聞かれ、まだ開発環境が整っていない、と言うと「PC買った意味ないじゃん!!」と言われてしまいました。
言い訳のようですが、設定するのにうまいこといかないと何が何だか分からなくなってイライラして、しばらく放置していたときもありました。いやほんと、難しいのです。
入社時はブラウザなんて聞いた事もなかったし、シェルを使うことがとても苦手でした。

しかしいい機会だと思って、今回はあまり先輩に聞かずに自分で調べて設定してみました。

開発環境をセットアップするためにしたこと

  • macbook(macOSX10.5 Leoperd)を購入
  • Xcodeツールをインストール
  • macportで必要なパッケージをインストール(下にインストールしたものを記載)
  • path、php、apache、mysql自分の環境用に設定

以上です。これができればlocalhostでphpのコードでmysqlを使ってDB操作、ブラウザで出力もできます。
やったことはこのくらいなのですが。。

分からなかった、難しかった点

  • macportsとは??
  • パッケージを順序よくインストールする(わからなくなってパッケージの全削除は10回以上やった)
  • macportsへpathの設定(pathとは??)
  • php.iniの設定(mbstringやmysqlのsocketの指定、socketって??)
  • apacheの設定(DocumentRootの設定、phpの設定)
  • mysqlの設定(socket)の設定

理解不足があり、以上の点でとても迷いました。
リストにするとすぐできそうなものなのですが、apacheが何者なのかさえ分からなかったので、試行錯誤したことはこれ以上にあります。

理想の環境がセットアップされて、「やっと自分で書いたコードをブラウザで見れる!」と、その喜びもありました。しかしそれ以上にこれだけ悩み、調べることによって知識がたくさんついたことはもっと良いことでした。
仕事をしていく上でこれだけの設定をするには時間をかけすぎだとは思いますが、自分で調べて、納得して行動を起こすというのは自分の中での知識の定着力が全く違うのを実感しました。
逆に迷いもせず、ちょっと調べて、「ああ、わかんない」→先輩に聞こう、というのはその場では知識がつくかもしれませんが、後々自分の知識として残る寿命は案外短いです。(実際に経験しました。しかも先輩からしても不安だと思う)

それともうひとつ。
7月の時点ではまだ自力で調べる力が備わっていなかったと思います。
今現在では何かわからないとwebで調べてみて、「ああ、なるほど。」となることが多いですが、まだ何も知らない頃は調べてもその説明自体に専門用語がずらずら並んでてほとんど何を言ってるのか分かりませんでした。センター試験の英文を読むより難しかったです。
そのようなことも、研修中に徐々に知識をつけていくことによって、大体何のことを言及しているのかが分かるようになりました。


ふうう。とういことで自宅用PCを買ってから4ヶ月近く経ってようやく自宅のPCでsymfonyを使って開発、勉強ができる環境が整いました。
環境セットアップ
そして、dino社員の福利厚生のひとつに社内のサーバをレンタルできるというものがあるので、先週さっそく利用開始してみました!
これで自分の自由なwebページを公開できます!楽しくなりました!こんなものやあんなものを作って、会社の社員や友人に公開したいです。最後に環境セットアップにいろいろインストールしたものをリストで表します。

インストールしたもの(開発環境作りに必ず必要なものでないものもたくさん含みます)

アプリケーション

  • CSSEdit
  • Emacs
  • Firefox
  • iTerm
  • Freemind
  • MacPorts
  • Ozawa-Ken
  • Quicksilver
  • rssowl
  • Skype
  • Slife
  • VLC

Firefoxのアドオン

  • Firebug
  • HTML Validator
  • Live HTTP headers
  • goo辞書
  • Google Toolbar for Firefox
  • タブカタログ
  • Save Image in Folder
  • Selenium IDE

macportsパッケージ

($ port installed )

a2ps-j @1.45_1
apache2 @2.2.9_1+darwin_9
apr @1.3.3_0
apr-util @1.3.4_0+mysql5
aspell @0.60.6_1+macosx
aspell-dict-en @6.0_0
autoconf @2.62_0
automake @1.10.1_0
bison @2.3_2
bzip2 @1.0.5_1
curl @7.19.0_0+universal
cvs @1.11.22_0
cyrus-sasl2 @2.1.21_0+kerberos
daemontools @0.76_1
db46 @4.6.21_1
dict @1.9.7_0
elk @3.99.7_0
expat @2.0.1_0
fontconfig @2.6.0_0+macosx
freetype @2.3.7_1
gawk @3.1.6_0
gd2 @2.0.35_1
gettext @0.17_3
gmake @3.81_0
gperf @3.0.3_0
help2man @1.36.4_1
ImageMagick @6.4.4-3_0+q16
jpeg @6b_2
keychain @2.6.8_0
lha @1.14i-ac20050924p1_3
libgcrypt @1.4.1_0
libgpg-error @1.6_0
libiconv @1.12_0
libmcrypt @2.5.8_0
libpng @1.2.32_0
libtool @1.5.26_0
libxml2 @2.7.1_1
libxslt @1.1.24_0
lv @4.51_2
lynx @2.8.6rel.5_1+ssl
lzmautils @4.32.7_0
m4 @1.4.11_0
mhash @0.9.9_0
mysql5 @5.0.67_1+server
ncurses @5.6_0
ncursesw @5.6_1
neon @0.28.3_0
nkf @2.0.8b_0
nspr @4.7_1
opencdk @0.6.6_0
openssl @0.9.8i_0
ossp-uuid @1.6.1_0
p5-locale-gettext @1.05_0
pcre @7.8_1
perl5.8 @5.8.8_3+darwin_9
php5 @5.2.6_1+apache2+fastcgimacosx+mysql5+pcntl+pear+readline+sqlite
pkgconfig @0.23_0
popt @1.13_0
postgresql83 @8.3.4_0
postgresql83-server @8.3.4_0
psutils @p17_0
python25 @2.5.2_5+darwin_9
readline @5.2.012_1
rsync @3.0.4_0
ruby @1.8.7-p72_0+thread_hooks
spidermonkey @1.7.0_0
sqlite3 @3.6.3_0
texinfo @4.13_0
tiff @3.8.2_2+darwin_9+macosx
tree @1.5.1.1_0
ucspi-tcp @0.88_1
wget @1.11.4_0
zip @2.32_0
zlib @1.2.3_1

コメントをどうぞ

名前: (Required)

eMail: (Required)

Website:

Comment:

Spam Protection by WP-SpamFree