VMware Server導入記 〜ダウンロード編〜

どうも、irisawaです。
今回から、VMware Serverのインストールから仮想環境でOS起動までの手順とポイント等を何回かに分けて書きたいと思っています。VMware Serverをこれから導入しようと考えている人の手助けになれれば幸いです。

今回は、VMware Serverのダウンロードについて書いてみました。

以下、内容となります。

VMware Serverとは

VMware Serverとは、サーバーの仮想化を実現させる為のアプリケーションソフトで、WindowsとLinux環境で利用可能です。
VMware Serverを利用するには、無償のシリアル番号登録のみ必要です。※登録しなくてもダウンロードは出来ますが、その後の設定でシリアル番号が必要になります。

今回インストールした環境は以下の通りです。

インストール環境

  • OS: CentOS release 5.2 (Final)
  • VMware Server: 1.0.6

DL手順

1. http://www.vmware.com/jp/products/server/にアクセスします。

vmwareserver-download_image1

2.「ダウンロード」ボタンをクリックします。

vmwareserver-download_image2

3.「無償のシリアル番号を登録する」リンクをクリックします。

vmwareserver-download_image3

4.下記画像の登録フォームに必要な情報を入力します。※赤いアスタリスクのあるフィールドは必ず入力して下さい。入力するフィールドは米国仕様です。

vmwareserver-download_image4

名前
電話番号
e-mailアドレス
会社名
都市名、州名
郵便番号

5.必要な情報を全て入力後、「submit」ボタンをクリックします。

vmwareserver-download_image5

6.出てきたシリアル番号を記録後、「Download Now」をクリックすればダウンロードが自動的に始まります。

7.以上がVMware Serverの簡単なインストール手順です。

次回予告

次回は、VMware Serverの設定に入っていきたいと思います。設定はつまづく部分が多い箇所なので、そうならないようにポイントを上手く上げていければと思います。

1 件のコメント so far »

  1. by スタートアップ研修記 » VMwareServer導入記 〜インストール編〜, on 10.31.08 @ 3:46 PM

     

    [...] 前回は、OSにVMwareServerをダウンロードする所までやりました。実際のVMwareServerの起動方法は端末を立ち上げて「vmware」とタイプするだけですが、 残念ながらダウンロードしただけではVMwareServerは動いてくれないので設定を今から始めましょう。 [...]

Comment RSS · TrackBack URI

コメントをどうぞ

名前: (Required)

eMail: (Required)

Website:

Comment:

Spam Protection by WP-SpamFree