PHP 〜フレームワーク〜

どうも、irisawaです。

今日のPHPは、これからsymfonyというWebアプリケーションフレームワークを学んでいく為の教材「Askeet」を読んでいく上で必要となる「フレームワーク」について学びました。

以下、内容となります。

まずフレームワークを学ぶ前に、include_pathとPEARというライブラリについて学びました。

include_path

include_pathとは、設定されたディレクトリにファイルを置けば、直接ファイル名でファイルを読み込む事が出来る設定です。新たにディレクトリを追加したければ、php.iniのinclude_pathに区切り文字で追加します。また、一時的に設定したければini_set()を使います。

PEAR

PEAR とは、ライブラリ群の一種です。ライブラリというのは、必要とされる機能を1つにまとめてあるものを指します。今回、PEARのライブラリの1つCalender_betaパッケージをインストールして、簡単なカレンダーを作成してみました。ライブラリを使うと一分もかからずに、カレンダーが出来てしまいました。

フレームワーク

フレームワークとは、その名が示す通りアプリケーションの枠組みとなるソフトウェアの事です。フレームワークを使った作成方法では、一から作らずに用意されている土台の上に、必要となる機能を作っていきます。予めどのような方法で作成していくか決まっている為、フレームワーク=制約であるとも言えます。

今日から既にAskeetでの勉強は始まっているのですが、現時点で学ぶ事が沢山ありました。apacheの設定、svnの管理、ネットワーク等、今までやってきた事がAskeetに出てきています。特にapacheの設定が難しく、設定する機会もあまり無かった為苦労しています。なので、自分の分からない所が分かるこの時を使って正しい設定方法を覚えていきたいと思います。

この教材の必要時間が24日×1時間となっているので頑張って、それよりも早く20日ぐらいでAskeetを終わらせたいです。

(2008/08/06 irisawa追記)

お待たせしました。動画が上がりましたのでご覧下さい。

1 件のコメント so far »

  1. by スタートアップ研修記 » Askeet Tutorial 1日目 ~CSSに悩む~, on 08.05.08 @ 5:07 PM

     

    [...] 昨日の記事の通り、8月4日〜29日の間、私たちHAPPY5は「Askeet [...]

Comment RSS · TrackBack URI

コメントをどうぞ

名前: (Required)

eMail: (Required)

Website:

Comment:

Spam Protection by WP-SpamFree