PHP 制作課題『スケジュール管理システム』を作りました

muroiです。
今日は前回課題で出ていた『スケジュール管理システム』の成果物確認を行いました。

この制作課題では、一から機能の洗い出し・設計・実装まで自分達一人一人で見積もりをだして行いました。
実際にこのアプリケーションを作成するのにどのくらいの時間がかかるかなどを出すのは、今回が初めてであったのでだいぶ苦戦しました。
最初は10時間くらいを目標としていたのですが、実際に作り始めると・・・色々と問題も発生する事もあり大変なものでした。
作成するにあたり苦戦したのは以下になります。

  • セッションの制御
  • エラーチェック
  • 正規表現
  • サニタイズ

などになります。
他の削除や編集機能等は見積もりで出した通りの時間以内で実装できていたのですが、エラーチェック等が予想以上に苦戦してしまいました。
どうしても自分一人で作成していると正しい操作しか予測できなくなってしまい・・・。
今回の作成を通してテストの大切さをすごく感じることができました。
普通に動くアプリを作る以上にテストを作る方が大変なんだな・・・テストって偉大だなと思います。

また他にもユーザーインターフェースに全く力を入れずに作成してしまい、使う側の気持ちになって作る事をしていませんでした。ただ作ればいいのではなく使う立場にたって物を作るというのも大切なんだなと、当たり前ながら感じました。
この辺に関しては、これから色々なソフトを利用していき、どんなものが必要とされるか・どんなインターフェースのものが使いやすいかなどを勉強していきたいと思います。

今回だけでなく、時間があればもっと色々なソフトを作っていきたいと思います!
色々苦戦する事もあったのですが何かソフトを作るというのはすごくおもしろいです。

コメントをどうぞ

名前: (Required)

eMail: (Required)

Website:

Comment:

Spam Protection by WP-SpamFree