PHP 継承と多態性を利用したプログラム作成練習

muroiです。
今日のPHPの研修では、前回学習した『継承と多態性を知る』の復習と、いくつかの練習問題を行いました。

まず最初に前回の復習も含め、『継承について何も分からない人に分かるよう簡潔に説明してみてくれ』と言われ、何人か講師に代わり説明をしていったのですが、思ったようにうまく説明する事ができず、なかなか苦戦してしまいました。
こうして説明してみようとしてどれだけ難しいか分かると、改めて講師をやっている先輩はすごいなと感じました。
自分でもちゃんと理解したなら人に説明できるくらいになれるよう頑張りたいと思います。


さて、今回は練習がメインだったので実際に行った問題と自分が作ったソースコードを公開したいと思います。

課題1

スーパークラスとなるクラス(今回はProduct)が用意されているので、そのクラスを元にサブクラスを作成し、スーパークラスのメソッドをオーバーライドして違った処理を実現しなさい。
また、多態性を利用して違った処理を扱えるExecutorクラスを作成しなさい。

この課題に対して、自分では以下のようなソースコードを作成しました。前回学習した内容でもあったのでなんとか作る事ができました!
Product.class.php

課題2

簡単な計算機プログラムを継承と多態性を利用して作成するというものです。
最初に用意されていたクラスは以下の2つでした。

  DataHolder     複数の数字を追加・持つ事のできるクラス。処理もこのクラスのメソッド
                 「showResult()」を使って行います。
  Calculator     calcメソッドを持つスーパークラスです。このクラスを継承して異なる
                  計算処理を実現します。

この課題は、今まで多態性でやっていた方法と少し違っていたので苦戦しましたが、なんとか作る事ができました。
Calculator.class.php

継承と多態性はしっかり覚えて他のパターンでも利用できるようにしておきたいと思います。

—-
(2008/07/17 17:07 hirafuji追記)
動画をご覧下さい〜!

コメントをどうぞ

名前: (Required)

eMail: (Required)

Website:

Comment:

Spam Protection by WP-SpamFree