shell プロセス情報を見る

どうも、irisawaです。
今日のshellは、プロセス情報の表示方法等を学びました。

以下、内容となります。

 プロセス情報を見るには

プロセスとは、アプリケーションプログラムの実行単位の事です。現在稼働中のプロセス情報を見るには、psというshellコマンドを使用して確認します。また、topというshellコマンドでもプロセス情報を確認する事が出来ます。このコマンドは、リアルタイムでプロセス情報が更新されます。topにはsというオプションがあり、更新間隔を自分で指定する事が出来ますが、あまり早くしすぎると止まってしまうと思われます。実際、自分は早く設定しすぎてターミナルが止まってしまいました。値の指定には、気を付けなければいけないですね。

プロセス起動の確認

プロセス情報の表示の仕方を学んだ後、 実際にプログラムを起動しプロセスの起動確認を行いました。
使用したプログラムは、sendmailというshellスクリプトです。このshellスクリプトというのは、emacsやvimといったエディタで見る事が可能で中身を見てみると、見慣れたifやcaseなどの記述があり、作成方法を覚えたら面白そうだなと思っていたら、今後shellスクリプトを書く講習があるという事なので、今から楽しみに待っています。

さて次回は、killコマンドというものについて学びます。
killコマンドを使っての実習は、面白そうなので次回非常に楽しみです。

コメントをどうぞ

名前: (Required)

eMail: (Required)

Website:

Comment:

Spam Protection by WP-SpamFree