英語 英文のニュースを読む(i-phone,firefox3について)

ichikawa です。

英語の授業ですが、Asiajinという、英文で日本やアジアのウェブのニュースが書かれたサイトを見て、訳す勉強をしました。

今日はそのなかで3つのページを見ました。

どれも最近のニュースです。

これらを一文一文訳して勉強したのですが、ニュースを読むことについて、2点ほど気になったことがあったので書きます。

抽象的表現
英文のニュースにはよく見られるものですが、表現に抽象的な物があります。i-Phoneのニュースですが、題名は「iPhone Abacus, old wine in a new bottle」です。
直訳すると「i-phoneのそろばん、古いワインを新しいボトルに入れる」といったような意味ですが、これだけだとよく分かりません。おそらく題名を見た時に人に興味を持たせるために、こうした内容になっているのでしょう。
しかし日本人にはなかなか不慣れです。いきなり1文目で意味が分からなければ、ひとまず飛ばしてOKです。本文を訳して行きます。
とにかく飛ばして読む
こう読むことが良いか悪いかは人それぞれですが、私はこれは読むコツだと思います。ニュースなどの文章はページごとに内容が繋がっていることが多いので、なかなか訳せなかったりしたら、とりあえず次の文を読んでみて、理解ができることがよくあります。特に難しい単語や専門用語などは、次の文で詳しく説明してあることが普通です。
まず最後あたりの部分を読んで、結論を見てから、訳すのも効果的だと思います。

以上です。
このページには画像もあり、ニュースの内容がとても最近のことだけあってとても読みやすかったです。技術書は英文の本が多いですが、あの部類の本もストレスを感じずに読めるようになりたいものです。

私は日本語の本を読むことさえ苦手なので、これから何か小説など読んでみます。

(08/07/16 irisawa追記)

お待たせしました。動画上がりました。

コメントをどうぞ

名前: (Required)

eMail: (Required)

Website:

Comment:

Spam Protection by WP-SpamFree