英語 関係代名詞の用法

muroiです。
最近は英語の学習も楽しくなってきました。(できるようになってきた訳ではないのですが・・)
I Know!というサイトも利用し始めました!
ちょっと空いた時間でも手軽にできるのがすごく便利です。

さて今日の英語の内容は英文法大全を使って学習しました。
以下内容

・今日学習した内容

  • 28-4 whoの用法
  • 28-5 whichの用法
  • 28-6 thatの用法
  • 28-7 whatの用法
  • 28-8 疑似関係代名詞
  • 28-9 前置詞+関係代名詞
  • 29-1 関係形容詞
  • 29-2 関係副詞
  • 30-1 複合関係代名詞

となります。
参考・・・28-4 whoの用法ページから
今回の内容で大切だと思ったところと気になった単語

  • who、whose、whomにはそれぞれ限定用法と継続用法がある
  • thatにはwho・whichにはない特別な用法がある
  • 疑似関係代名詞には、as、but、thanなどがある
  • 複合関係代名詞には、不定的用法と譲歩的用法の2つがある
  • be able to = canと同じく使える
  • matter = 問題
  • overseas = 海外
  • spent => spend = 〜を消費

他にも、29-1 関係形容詞を理解できれば、英語の長文も読みやすくなれるという事なので(ここだけでなく関係詞を理解できれば、英語の長文も読みやすくなれるという事でした。 後日追記)、頑張って身につけていきたいです。
また、29-2 関係副詞の先行詞(the reason等)は省略されても格に変化はないそうです。

今回の内容も完全に理解できたというわけでなく、わからない単語・読みにくい英文等もいくつかあったので、わからないままにせずしっかりと復習して身につけていきたいと思います!
大切だと思った所に関しても、重点的にやっていきたいです。

1 件のコメント so far »

  1. by スタートアップ研修記 » 英語 複合関係詞と前置詞, on 07.14.08 @ 5:51 PM

     

    [...] uchiumiです。 今日の英語は英文法大全から、前回の学んだ複合関係詞の続きと前置詞を学びました。 [...]

Comment RSS · TrackBack URI

コメントをどうぞ

名前: (Required)

eMail: (Required)

Website:

Comment:

Spam Protection by WP-SpamFree