英語 分詞と動名詞

uchiumiです。
今日の英語は、前回に引き続き分詞について学びました。

今回は英文法大全というサイトを利用して、以下の項目について学びました。

詳しい内容は上記リンクから見る事ができます。

感想として、まず文法以前に英語読めてない!と思いました。
今までどれだけ英語を遠ざけていたかがよくわかるような感じでした。
目で読むだけでなく、口に出して読んでいくことも大切だなと思いました。
今はほぼ全てでローマ字読みしようとしてしまってるので、これからは読み方も気をつけて覚えていきたいと思います。

内容としては、
20−3、(2)、(b)分詞の意味上の主語を明記しない場合 − 特別慣用法 の「Speaking of Mr.sudo」で、「須藤さんといえば」というように訳すというのは、知っていないと絶対わからないと思いました。
他にもいくつか決まった読み方があるみたいなので、少しでも覚えていきたいと思います。

またin timeとon timeは似た意味だけれど少し違うというまめ知識を教えてもらいました。
in time = 時間以内に
on time = 時間ぴったりに
という違いがあるそうです。
ちょっとした違いでも、知らないとわからないことがたくさんあるので、とても勉強になると思いました。

コメントをどうぞ

名前: (Required)

eMail: (Required)

Website:

Comment:

Spam Protection by WP-SpamFree