英語読解(break,continue,switch) ※雑音注意

こんにちは。hirafujiです。

新卒一同、各々の昼休みの過ごし方が確立してきました。
irisawa、muroi、hirafujiがインドア派。ichikawa、uchiumiがアウトドア派です。

ちなみに私生活ではどうなのかというと、それぞれ真逆です。

さて今日はbreak、continue、switchのマニュアルを読みました。

参照ページはこちらです。

バフッと言うと、それぞれ以下の様なことが書いてあります。

【break】
  • 現在実行中の for, foreach, while, do-while, switch構造の実行を終了する。
  • ループ構造を抜ける数を指定することができる。
【continue】
  • 現在のループの残りの処理をスキップし、次のループの最初から実行を続ける。
  • 戻るループ構造の数を指定できる。
    ex.
    
    
    $i = 0;
    while ($i++ < 5) {
        echo "「3」だとここまで戻ります。";
        while (1) {
            echo "「2」だとここまで戻ります。";
            while (1) {
                 echo "「1」だとここまで戻ります。";
                 continue 3 ;  //ここの数字が
            }
            echo "ここにはたどり着けません。";
        }
        echo "ここにもたどり着けません。";
    }
    
    
【switch】
  • switch式の値に当てはまるcase文が見つかった時に初めて処理が実行される。
  • switchブロックの終わりか、最初のbreak文に到達するまで実行を続ける。

なにげに英語好きな私ですが、
今回はswitchのくだりのこの文章に悩まされました。

In many occasions, you may want to compare the same variable (or expression) with many different values, and execute a different piece of code depending on which value it equals to.

・・・どうでしょうか。とりあえず、長いですよね。

この文章を改めて訳してみると、こうなります。

多くの場合、同じ変数(または式)を多くの異なる値と比較し、そのどの値に相当しているかによって、それぞれ異なるコードを実行したい、なんてことがあるかと思います。

うーん、難しいですね。
スラスラと読める様になりたいものです!

!!!注意!!!
講義中に部屋の工事が入ったため、
動画中あり得ない雑音が聞こえますが、気にしないで見て下さいです!

—-
(2008/05/20 19:31 hirafuji追記)
動画をごらん下さい〜。

part.1

part.2

1 件のコメント so far »

  1. by スタートアップ研修記 » 英語小テスト2 お試し下さい, on 05.27.08 @ 6:37 PM

     

    [...] 英語読解(BREAK,CONTINUE,SWITCH)※雑音注意 [...]

Comment RSS · TrackBack URI

コメントをどうぞ

名前: (Required)

eMail: (Required)

Website:

Comment:

Spam Protection by WP-SpamFree