トランスポート層とは??

!!!ネタバレ注意!!!
動画を先に見ると、おまけ問題の答えがわかってしまいます><

こんにちは。hirafujiです。

皆さん、今年のGWはいかがだったでしょうか?
私たち新卒は、みんなで仲良くぷよぷよ大会を開催しました。結果はichikawaの圧勝・・・。

ichikawaへの挑戦状は、コメントよりどうぞ!笑

さて、今日は「トランスポート層」について以下のことを学びました。

【トランスポート層とは?】
TCP/IPの第三層にあたる、プロセス間通信を提供する層。
【トランスポート層の特徴?】
IPアドレスとポート番号でそれぞれを区別して、接続を行う。
【ポート番号とは?】
コンピューターが、インターネット上で複数のコンピューターと同時に通信するために持っている補助アドレス。

なるほどなるほど。

ネットワーク基礎の授業も、残すは1回のみとなりました。
今回の内容がどのように生きてくるのでしょうか。最終回に期待です!

——————————————おまけ——————————————

今日は、以下の様な抜き打ちテストがありました。
ちなみに私は6点・・・。なんと言うか、まんまと引っかかりました。

皆さんは何問解けるでしょうか?
私の二の舞にならないで下さいね〜><

【問題】
以下の文章はコンピューター・ネットワークについて説明したもので、いくつかの文章には空欄があります。文章の末尾にある選択肢から適切な語句を選んで空欄を埋めなさい。ネットワークアーキテクチャとしてよく知られているものとして、インターネットの普及にともなって(1)があり、(2)層で構成されている。

第一層は(3)である。(3)の代表的なものとしては、(4)などがある。

第二層は(5)で、このネットワークに接続するコンピューターはそれぞれを区別する(6)アドレスを持っている。
(6)アドレスは、インターネットに接続されたコンピューター同士では重複しないように管理されている。
ただし、(7)アドレスと呼ばれるものは、インターネットに直接接続されていないネットワーク上では自由に利用することができる。
現在はインターネット上では(6)アドレスで通信を行うことは少なく、(8)が広く使われている。
(6)アドレスから(8)と対応付けを行う仕組みとしてDNSがあり、DNSが普及する以前はHOST.TXTファイルで管理されていた。その名残として、MacBookでは(9)ファイルで(6)アドレスと(8)の対応付けを行う仕組みがある。

第三層は(10)で、プロセス間の通信に用いられる。プロセス同士を区別するために(11)番号が使われる。(11)番号には、HTTPなどよく知られたアプリケーションプロトコルと(11)番号が結びつけられているものがあり、これらはウェルノウン(11)と呼ばれる。なお、HTTPの(11)番号は80である。

【答え】
1.TCP/IP
2.4
3.リンク層(ネットワークインターフェース層)
4.イーサネット
5.インターネット層(IP層)
6.IP
7.プライベート
8.ホスト名
9./etc/hosts
10.トランスポート層(TCP/UDP層)
11.ポート

※hirafujiは、1を「OSI参照モデル」と勘違いしたため、
なし崩し的に階層名の問題を全滅させてしまったのでした・・・。

(2008/05/09 19:18 muroi追記)
動画をアップしました!

6 件のコメント so far »

  1. by sasimi, on 05.08.08 @ 7:49 PM

     

    図で説明した内容を文章で書いただけでも印象は違ったでしょうか?2つのアーキテクチャを混ぜて覚えないよう気をつけてください。ところで答えが問題の次に書いてあるようですが・・・

  2. by hirafuji, on 05.09.08 @ 12:42 AM

     

    >sasimiさん
    コメントありがとうございます。
    2つのアーキテクチャを、ばっちりゴチャ混ぜで覚えていたようです。この機会に、ちゃんと復習しておきたいと思います!
    答えは…皆さんがモヤッとするかと思い載せましたが、なんだか場所がイマイチでしたね。uchiumiにも、隠せ隠せとは言われたのですが…。
    どうぞ皆様、自分で隠しながら挑戦してみて下さい!です><

  3. by ppj, on 05.11.08 @ 8:39 PM

     

    うーむ。。。問題の意味さえもわからない(^^;),

    hirafujiさんのあわてぶりと,
    6点でも,ちっともめげていないような様子がびしびしと伝わってきました。

  4. by hirafuji, on 05.12.08 @ 11:14 AM

     

    >ppjさん
    コメントありがとうございます!
    いや〜、お恥ずかしいです^^;
    が、今回の失敗でバッチリ覚えましたので、次回からは満点をとれるハズ! と、前向きにとらえております。
    今後ともめげずに精進していきますので、温かく見守っていて下さい。よろしくお願いします!

  5. by sasimi, on 05.12.08 @ 1:58 PM

     

    それぞれモノ同士が繋がるのがネットワークですのでどう繋がっているか(お互いをどうやって区別するか)をTCP/IPの1~3の各層について理解してもらえれば現段階は十分です。4層目についてはPHPの講義で学ぶ日を楽しみにしてくださいネ

  6. by hirafuji, on 05.12.08 @ 6:20 PM

     

    >sasimiさん
    コメントありがとうございます。
    そのへんの理解はカンペキ・・・なはずです!たぶん。
    4層目については、ネットワークではなくPHPでやるんですね。4層目もネットワークの最終回も楽しみにしてます〜^^

Comment RSS · TrackBack URI

コメントをどうぞ

名前: (Required)

eMail: (Required)

Website:

Comment:

Spam Protection by WP-SpamFree